«前の日記(2007-06-04 (月)) 最新 次の日記(2007-06-06 (水))»  

まちゅダイアリー


2007-06-05 (火)

RetroTube のソースコード

RetroTube の中の人が、 RetroTube のソースコードを公開されている。 そういえば Web サービス系のソースコードって、あまり公開されることがない気がする。

てっきりRailsを使ったDBアプリだと勘違いされていた方もいらっしゃると思いますが、そのような小難しいことは一切やっていないのです。ひたすら移送と分岐と繰り返しの羅列なので、このままCOBOLでリメイクできそうな気がしますね。

と書かれているように、仕組みはとってもシンプル。 バッチ処理で取得したデータをCSV形式で保存しておいて、オンライン側で表示している作りになってる。 ループ処理も独特な感じ(COBOL書いたこと無いけど、こんな感じなのかな)。

    loop {
      begin
        # 処理は省略
      rescue
        break
      end
      i += 1
      if i > 3
        break
      end
    }

Ruby で書いた理由が気になるけど、それは雑誌を参照なんだそうな。 (ちなみに、偶然(?)にも同じ号に僕の記事も載る予定)

Tags: memo Ruby
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
quill3 (2007-06-05 (火) 13:27)

はじめまして、トラバいただきました。ありがとうございます!<br>ループ処理はやっぱり独特に見えますよね?COBOLではこんな書き方をする人が結構多くて、きっとそれの影響が出ているんだと思います。<br>最近Railsの勉強を始めたところですので、次号のまちゅさんの記事を実は密かに楽しみにしています。<br>今後ともよろしくお願い致します。

まちゅ (2007-06-07 (木) 15:10)

どもです!<br>地名しりとりはRetroTubeからヒントを頂いているので、とても感謝しています。開発記がとても楽しみです。<br>Railsの記事、参考になると幸いです。