«前の日記(2005-05-23 (月)) 最新 次の日記(2005-06-02 (木))»  

まちゅダイアリー


2005-05-31 (火)

HDDレコーダのCMスキップ機能

たまにはのんびりした話題を。

mmにもメモしたけど、HDDレコーダの普及でテレビの広告損失費が発生しているらしい。

調査から、平均CMスキップ率は64.3%、録画した番組を視聴する割合「平均録画消費率」を34.2%とし、企業の年間テレビ広告費に当てはめると、2005年はテレビCM市場の約2.6%に当たる約540億円分の効果が失われる計算になるという。

HDDレコーダのCMスキップ機能で、CMの2.6%がスキップされちゃったってことね。

でも、これって少し変。 HDDレコーダを持っていなくても、ビデオ録画の番組を見るときはCMを飛ばしたり、CMになったらトイレに行ったりしている人はたくさんいたはず。 HDDレコーダになったから、急にCMが見られなくなったってことは無いと思うな。

それに、HDDレコーダを買ってから、テレビをよく見るようになった人も多いはず。 調査によると、全部のCMをスキップしている人は全体の23.4%しかいない。 逆に言うと77.6%の人は何らかのCMを見ているってこと。 やっぱりCMスキップができても、興味のあるCMはついつい見ちゃうってことじゃないかな (そして、そういう人にこそCMを見てもらうのが大切) 。

バカの壁じゃないけど、興味のないCMは無意識のうちに頭の中でスキップしちゃっているんだから、HDDレコーダによってたかだか2.6%のCMがスキップされても、実際はほとんど影響はないんじゃないかな。

と、ここまで書いておきながら、うちにはHDDレコーダが無いのでどうでもいい話だった。

Tags: memo