«前の日記(2005-02-24 (木)) 最新 次の日記(2005-03-07 (月))»  

まちゅダイアリー


2005-02-25 (金)

blog のまとめとしての Wiki

YAMDAS現更新履歴にて、Weblog のまとめに Wiki を使おうという記事が紹介されていた。

Movable Typeをはじめとしたウェブログ向けCMSは、知識を時系列でまとめるために開発されているもので、体系立ててまとめるには向いていない。ではどうするか。無理にウェブログ向けのCMSを使うのではなく、体系立ててまとめるために開発されたCMSを使えばよい。というわけで、WikiというCMSを導入した。

[Weblog + Wikiで自分ポータルを育てようより引用]

去年の3月に同じアプローチを考えていた…んだけど、結局は上手くいかなかったんだよね。 理由は2つ。

  • 日記に書いた内容を Wiki に移すのが面倒。(二重管理。日記に更新が発生するたびに Wiki も更新しないといけない。)
  • 個人用の CMS として、必ずしも Wiki は向いていない。

2点目は、以前の日記では態度を保留していた。だけど、Gentoo Linux memoと、人狼BBS まとめサイトを使ってみた結論としては、やはり Wiki はコラボレーション目的に使わないとダメだろうと思う。 「誰でも書き込める」Wiki を個人メモのまとめに使おうとすると、第三者のイタズラ対策や Wiki が持つ編集者向けのインタフェースに悩まされるんじゃないかな(この箇所、もう少し考察が必要かも)。

Weblog と Wiki の使い分け

Weblog と Wiki を使い分けるのであれば、 Weblog はプライベートなページ、 Wiki はパブリックなページとしたほうがいいだろう。 で、パブリックなページは個人色を排して、第三者が入りやすい空気を作ることかな。 とにかく、 Wiki は人を集めないと成功しないと思う。

個人のまとめはどこに?

Weblog のカテゴリ機能や、特定のエントリ(もしくは日記)に一連の話題のまとめを載せるほうが楽だろう。 ちょっとした tDiary のプラグインを、特定の日記に載せている人もいるしね。 また、 tDiary の公式サイトのように、Blog ツールで公式サイトを作ることもできてるし。

Tags: memo
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
らく (2005-04-30 (土) 05:15)

こんにちは<br><br>>Wiki が持つ編集者向けのインタフェースに悩まされる<br>同感です。いろいろ考えていかなきゃいけない点だと思います。<br><br>>日記に書いた内容を Wiki に移すのが面倒<br>ブログのRSSをwikiで取得して表示というのはどうでしょう?<br>http://www1.atwiki.jp/faq/pages/25.html<br><br>@wikiホスティングサービス ( http://atwiki.jp )

まちゅ (2005-05-10 (火) 04:49)

RSSを単純にWikiで表示するだけだと、関係ない話題や古くなった話題が混じってしまい、あまり利点が無いように思います。<br>RSSを媒体として、コンテンツの再利用ができれば面白そうですが。